週2バイトをやってみることにした。働くにあたって気をつける事をメモっておく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

労働収入に光が射してきた的な絵ですw

こんちわ。

結局、冷静になって考えてアルバイトをしてみることにしました。

来週末からの予定です。

ついに5年程度積み上げた不労働記録も途切れることになります。

週2回だけで朝から動くわけではないので、特に生活習慣を変えなくてもよく気楽に取り組んで、働いてみた感想を踏まえて次の手を考えればいいかなという結論です。

さて、以前に仕事のやりすぎでメンタルを病んだので、仕事に取り掛かるにあたって気をつけたいことをメモっておこうと思います。

主にストレスの管理の話ですが、以下5点を意識してやっていこうと思います。

5つの方針。

  1. 燃え尽きないこと
    6~8割くらいの力で余力を持って取り組む。完全燃焼や完璧主義はエネルギーを消耗しすぎるし、仕事のハードルが上がっていくので避けること。良い格好をしようとしたばかりに最低時給程度の仕事で鬱の再燃だけは避けたい。
  2. 対外的なやりがいも意識すること
    仕事は社会のためや他者のためという面も意識するとストレスが軽減されるのはどの人間にも効く方法のようなので、自分のお金のため以外の側面も意識してみる。今回のアルバイトは人の役に立つ側面もそれなりにある仕事なので意識に組み込むのはわりと簡単そう。
  3. ゲームを意識して楽しむこと
    単純なデータ入力を延々数時間やる場合、やる気を維持するのが難しくなる可能性がある。その場合、目標を達成しやすい形に細切れにするとか、やり方を試行錯誤してみたりして、ゲーム感覚でコツコツ消化して楽しむ意識を持ってみること。
  4. 人間関係で無駄に立場を損なわないこと
    短時間のバイトとはいえ、いつもの癖で壁を作ったり無関心であると思われると要らぬ誤解(敵意)を招いて仕事がしにくくなるので、多少は扱いやすい人間として場に溶け込めるように振る舞う意識を持つこと。飲み会に誘われたら人間観察ついでに1回くらいならOKかなあ。(日給がほぼ飛ぶけど)
  5. 上記1~4を意識しても駄目なときはさっさと撤退すること
    机上ではいくらでも意識できるがどうにも合わない場というのはそれなりにあるのも事実。
    特にブラックな労働環境ではストレスまみれの他者からの影響をもろに被る性質なので無茶はしないこと。
    嫌々仕事をするというのは健康に悪く無駄に寿命を削るだけなので、生活上やむおえない労働でもないしさっさと撤退する。
    アルバイトは法律上は2週間の事前連絡で辞められるので、限界が来たら決断する。
    週2回なので、最短2週間の4回勤務だけ乗り切ればいい。

多分に自分が読み返す用のメモとして記事を書いていますが、何かの参考になれば。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『週2バイトをやってみることにした。働くにあたって気をつける事をメモっておく。』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2019/05/03(金) at 13:55:34 ID:b54090463 返信

    おー、とうとう働くのですね。
    週2ってすごくいいと思います、僕も次に探すならそれくらいのがいいなと考えてます、地方であるのかどうかわからないですけど。

    6-8割の力でやる、これ結構重要ですけど、周囲にお気を付けください。
    仕事は全力でやるものだ!みたいな張り切った人がいるとそういう人から、お前手を抜いてるだろ!みたいな圧を受けることもあるので。
    まあ一所懸命100%でやってる演技も必要かなって感じです。

    ちょっとした労働収入って外食や旅行に使っちゃってもいいかなって思えるので結構楽しいですね。

    • 名前:namake_taio 投稿日:2019/05/03(金) at 14:28:16 ID:a9b081848 返信

      招き猫の右手 さん

      どうも。週2ならなんとかならないかなと挑戦してみます。
      夕方からの学生バイトの需要に入り込めば週2~3で募集はちらほら見かけますが、
      地方はどうでしょうねえ。

      確かに体育会系の職場だと常に100%を求められる気がするので、
      そういう環境でどうやっても厳しいければすぐに逃げるつもりでいます(笑)
      もし続けられたら遊び代もそうですが、旅行や引っ越し等に向けて少し貯めたいです。

  2. 名前:クロスパール 投稿日:2019/05/03(金) at 18:40:02 ID:6016e20c4 返信

    合わないと思ったら逃げ出すことは特に重要だと思いました。
    自分がどうなっても他人が責任をもってくれるわけではありませんからね。

    久々の労働ですから体調管理にもお気をつけて(^^♪

    • 名前:namake_taio 投稿日:2019/05/04(土) at 05:35:08 ID:107f92885 返信

      クロスパール さん

      ええ、そうですね。
      最近は廃れてきましたが、一所懸命や石の上にも3年という言葉は危険だと思います。
      やっても2連勤なので、ほどほどの負荷であることを祈るのみです。。

error: Content is protected !!