iPhone新型出るんだね。ドケチの私はどうするか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneの新型が出るらしい。

今度の新型iPhoneXは10万円程度して解像度はフルHD以上だったり、有機ELに対応するんだとか。

iPhoneといえば4が出たての時、面白そうでソフトバンクで5万くらい?ですぐ買って、それを気に入って5年くらい使い、その後知り合いからソフトバンクのiPhone5を1.5万で1年前に譲って貰った。

はじめに買った3.5インチiphone4の完成度が高かったせいか、スペックを見てもあまり進化してる感じがしない。
ちょっとCPUが早くなって3Dゲームが動くようになったり、画面がきれいになって、保存容量やカメラがマシになって、という程度の進化しかしていないように思う。

私好みの4インチのiPhone SEも値下げだそうで、32ギガが約4万になるらしい。
うーん、ちょっと軽くは出せない金額だ。

今持っているiphone5はソフトバンク版なのもあって日常使用では問題ないけど、格安SIM(MVNO)が使えないし、テザリングも対応していないし、バッテリーが消耗しすぎているという問題がある。
したがって、Wimaxからwifiでネットに繋ぎ、電話はsmartalkで使えている。
Wimax持ち歩くのが面倒といえば面倒かも。

おそらく次買うなら、これらの問題を解決できる中古で1万程度で売っているiPhone5sを買う。

ドコモ版のiPhone5sならドコモ系の格安SIMが使えるし、テザリング機能もある。バッテリーはゲオなんかに行けば5千円程度で新しいのに交換してもらえる。

なので、新型iPhoneが出たことで、ドコモ版かSIMフリーのiPhone5Sの値下がりを見守っていきたい。
あとは、amazonとか楽天でiPhoneSEが激安セールでもしたら買うかも。

楽天モバイルで1万円程度で買ったzenfone 2laserがあるけど、やっぱりアンドロイドは操作感がiphoneより数段落ちるので、地下なんかで格安SIMでデータ通信するときくらいしか使わずにいる。
海外旅行をする事があればSIMフリーなので現地SIMを使うことができるので役に立ちそうだが、現在ほぼ使いこなせていない。

iPhone4が出た時、アップル株を買っていればものすごい資産になってたろうになあ。
当時は気に入って使っていたけど、ちっちゃいパソコンみたいでマニアにしか受けないだろうなと思っていた。

アップル株、ここからは買えないよなあ。

せめてアプリ収入が利益の半分を占めているならいいんだけど、1割、2割程度だったと記憶している。

もちろん使用感とかiOSの使いやすさはandroidと比べて格段に離れがたいのだけど。

多くの人は新型を次々に買い換えるだろうか?
私には電話、インターネット、ツイッター、ラインくらいしか使わないので、中古のMVNO対応のiPhone5s程度で性能十分だから、全然誘惑に駆られない。

多分1年待てばiPhone SEなんかが2万くらいで買えるようになるだろうし、もう一年まてば1万くらいになってそうだ。

たまに、携帯端末の性能を良いものを使うとそれを自分のアイデンティティに重ね合わせて誇らしげにするような人がいるが、使わない機能を高い値段で買っている傾向はないだろうか。

これは車とか家電とかパソコンとかでも、性能を自分と重ね合わせてしまうのか、そういうのが大好きな人がいるからそれはある種の趣味なんだろうと思う。

ハイスペック大好きな人は消費しまくってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする