2015年8月家計簿 信用ギャンブルで大火傷?ト、トータルでは勝ってる!(震え)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんちは

定期ネタの8月家計簿です。

・収支一覧

収 入 予算 実績 差異 達成率(%)
  配当 50000 32724 -17276 65%
  労働 35000 0 -35000 #p/0!
  信用デイトレ 0 -530000 -530000 -1514%
合計 85000 -497276 -582276 -585%
支 出 予算 実績 差異 使用率(%)
  家賃・清掃関連 35000 35000 0 100%
  食(外食費はその他へ) 15000 22505 -7505 150%
  光熱(電気・ガス・水道代) 8000 8628 -628 108%
  通信全般(携帯/wimax等) 5000 4978 22 100%
  その他(娯楽/服飾/交際/外食/医療等) 17000 26489 -9489 156%
# 税金保険等については流動的なので非公開とします。
合計 80000 97600 -17600 122%

・予算を見直し

予算総額は変わりませんが、実態に合わせて振り分け直しました。

家賃は毎月毎度5千円余るので、食費とその他に振り分けなおし。

(したがって、2年に一度の賃貸の更新月は予算超過になる。)

・収入について

配当金が少ない月だったので若干予算不足。

労働収入は0でした。

デイトレが別記事の通り、今月は税還付後53万のマイナス

暴落前までは今月だけで+40万くらいだったのですけど。

先月の家計簿公開時点で「種銭を50万に」といった事を言っていましたが、

強気になってやめられず、着実にポジション縮小を実行していれば、

今月は収支トントンで済んだはずです。(たらればです)

もともと種銭50万からはじめているので、

種銭50万⇒85万なので、損切り後でも+70%の利回りです。(気休めですが)

暴落後買い増ししましたがリバウンドが弱いのとリスク管理上問題ありと思い、

いろいろ悩んで「トータルで勝っている」うちに種銭を150万から50万に、

合計ポジションを300万から100万程度までポジションを縮小(実質的に損切)しました。

 今月の損失でデイトレの年間利益は税引き後35万(8月までの月平均4.3万)です。、

 労働(バイト)をしない言い訳としてぎりぎりのラインになりました(ひえー)。

・支出について

猛暑でしたが、電気代は3867円でした。(前月は2176円)。

ほぼ一日中、28度前後でつけっぱなしでしたが、

部屋が狭い(1K6畳ロフトつき)ので、こんなものです。

冬の暖房(6千円程度)に比べたら意外とかかりませんね。

一軒家等広い家は高額になるんでしょうね。

狭い部屋は冷暖房の効率は良いのでリタイア向きです。

食費はレトルトやカロリーメイトなど保存食の買いだめで超過しました。

予算も家賃から少し移動して1.5万にしました。

健康維持のためなら、2万くらいかけても良いかもしれない。

結局、将来の寿命と医療費に跳ね返ってくるのでしかたなし。

娯楽費は相変わらず1万程度の超過、家賃から予算を少し移転しました。

暑くて漫画喫茶に一日中引き篭もっていた分と

お盆に交際費が少し増えたのが原因。

 デイトレ成績がイマイチなので、そろそろ節約しなきゃなあ。

・投機以外の投資状況

相場は別記事に書いたように乱高下しましたが、半分くらいは戻しました。

年間リターンは2%程度マイナス圏に転落しました。

今後は投機のポジション縮小で余った保証金で割安株を拾っていこうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!