2015年7月の家計簿と近況

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんちわ

梅雨明けしたのは良いのですが、

朝の10時~夕方18時くらいまで、外出が厳しいですね。

駅まで15分程度の位置なんで、汗だくになります。

dTVやらゲームをして引きこもっているか、
朝のファミレスから漫画喫茶の一日パックで篭る生活です。

いまさら宇宙兄弟とかジョジョとかをまとめて読んでました。

ま、1時間2,3冊読めば買うよりは全然安く済みますからね。

定期ネタの7月家計簿です。

収 入 予算 実績 差異 達成率(%)
  配当 50000 47312 -2688 95%
  労働 35000 0 -35000 0%
  信用デイトレ 0 404443 404443 #DIV/0!
合計 85000 451755 366755 531%
支 出 予算 実績 差異 使用率(%)
  家賃・清掃関連 40000 35000 5000 88%
  食(外食費はその他へ) 12000 15331 -3331 128%
  光熱(電気・ガス・水道代) 8000 6818 1182 85%
  通信全般(携帯/wimax等) 5000 4879 121 98%
  その他(娯楽/服飾/交際/外食/医療等) 15000 31480 -16480 210%
# 税金保険等については流動的なので非公開とします。
合計 80000 93508 -13508 117%
  • 支出状況メモ

今月も労働なしです。配当はほぼ予算通り。

デイトレ分で収入確保はOK。

支出としては予算+1万なので黄色信号。豪遊気味?

食費については増加、惣菜とか出来合いのものを買ったせいです。

夏バテのせいか食べるのが面倒くさくて、食事を抜いて体重減りつつあったので、
これは仕方ないかなと。燃費が悪い体のようです。

”その他”項目は1.5万超過ですね。

想定超過した原因は以下でした。

・自炊が面倒で外食がいつもより増えた +5千円くらい

・漫画喫茶・ファミレス・カフェなどの外出増加・長居 +5千円くらい

・服を何着か新調、時計の電池の交換 +5千円くらい

ちょっと相場の調子が良いので気が緩んでいますかね。

40万勝ったわりにはしょぼい豪遊なのですが、

ケチ生活が染み付いているので今月は結構贅沢したなあと感じています。

  • 気分転換と散歩コース 横浜の中心部はコンパクトシティでリタイア向きかも

ビジネス街のファミレスやカフェでぼんやりネットとかしていると、
プチ旅行気分を味わえるので気分転換に良いのです。

あまり遠くに行くと電車賃があがりますが、
自転車などで行ける近場なら旅行よりはコスパはよいです。

最近は横浜駅~桜木町~みなとみらい~関内あたりを、
チャリなどでぶらぶらしています。
このあたりはカフェとかファミレス、本屋、大きな図書館、ショッピングモールがあり
公園や海があったりで、散歩には良い場所です。

関内駅から半径3km圏なら家賃も4万程度でも探せるし、
車要らないしでセミリタイア向きだと思います。

  • 信用デイトレ状況と投資先の勉強

超割安株にほぼ一点投資していたのですが、

投資当初から2倍まで上がりそろそろ上昇余地が厳しい感じです。

まだ、2倍くらいにはなるとは思いますが。。

ですので、大半の儲けは外国株に移しました。

以降は種銭50万くらいで、ぼちぼちやろうと思います。

投資先探しに国内株も300銘柄程度は監視していますが、
今から買える安い企業はあまり無いです。

最近は業界地図を見て、投資先を探しています。

業界内の勢力図(一部外国企業含む)と売り上げ・利益がざっくりみれるので、

投資情報として値段以上の価値があると思います。

ネット証券が無料提供する四季報だけだと、会社間の関連が見えにくいですからね。

海外含めたトップシェアの企業がわかってお得です。

特に精密機器・化学・自動車あたりは日本勢が強いですね。

中国の景気減速懸念でこれらのセクターはさほど割高では無いように見えます。

国内の食品・生活必需品絡みのセクターは米国株と比べて超割高なんですよね。(優待効果?)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!