不満のない生活

スポンサーリンク
スポンサーリンク

時々、ツイッターで政治とか社会に不満を書いたりしますが、
基本的に今の生活に満足しています。

最近ストレスだった外の暑さもほぼ消えましたしね。

やはり会社に毎日のように行かなくていい生活はストレスがほぼ無いのだと思います。

たまに同居人的な話し相手がいたらなあとか思ったりしますが、よぼど気の合う人でなければ長時間一緒にいたら疲れてしまいますし、マイペースで過ごせる時間のほうが好きなのです。

今の暮らしで9割がた満足しているのだと思います。

会社員時代はたぶん2割くらいの満足度だったと思う。

こういうのって数値化が難しいのですけどね。

朝の緊迫感とか、夜の明日の仕事への焦りがないのが大きいのだろうと思います。

仕事で苦手な人と付き合わなくちゃならなかったりもありましたし。

追われてないことや嫌なことをしなくていいのが大事なんだと思います。

満足していない1割の中に、体調維持だったり、バイトしなきゃ貯金が減っていく問題だったり、諸外国と比べた時の税金の使い方とか・労働環境の悪さだったりがあって、それをツイッターでつぶやいている感じです。

ツイッターだけ見ると、不満だらけな人に映るかもしれませんが、あまり社会が大きく変わることに対して期待していません。

基本的に人は人、自分の影響の範囲外なので、人に期待せずです。

恨みとか妬みとかそういう無駄に疲れる気持ちはほとんど遠くに行ってしまいました。これって大体は職場とか同居人とかそういう具体的な対象があって、なおかつそれらから逃れにくい状況がないと生まれない感情なんでしょうね。

赤の他人や社会全体の共通的な価値観なんて、私がどうこうできるものではないので、観察してたまに面白がってツイッターなんかで突っ込みを入れるくらいの距離感がちょうどいい感じです。

この生活を始めて数年経ちますが、年100万程度でも無理なく気楽に暮らせるということが分かったので、働くことに対する緊迫感がなかなか生まれません。

株の配当金で年50万、バイトで年50万、大きな消費がなければ暮らせてしまうのです。

バイトで年50万って、週2半日バイト、2か月くらい派遣で働く程度で達成できてしまいます。今年は休んで、来年は100万くらい稼ぐといった対応でもいいわけです。
(という理由づけで数年働いていないわけですが(笑))

株の配当金は会社員で職場に時間を売って得たお金で、株を買い、配当金をもらうことで働かなくていい自由時間を買い戻している感じですかね。

もっと稼いで完全に貯金を崩して逃げ切れる形にしたり、配当金だけで暮らすような生活にできれば、バイトの心配などせずに完全に自由時間を買い戻せたのかもしれません。

どの年齢、どの程度の貯えでリタイアするかは各人の価値観次第なのだとおもいます。

100万貯めれば1年休暇を買える、こう思えばまた働くことになったとしても少しやる気が出る気がします。

気楽でのんびりが自分には合っているんだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『不満のない生活』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2016/10/17(月) at 10:44:30 ID:4a58b26e0 返信

    私もかなり節約生活をしていますが、夫婦二人なので200万必要ですね。
    これからはインカムゲイン目的で配当の出る商品も買っていきたいなと思ってます。

    自由時間はなにものにも代えがたいです、カネで買えるなら買うべきですね。
    バイトはなかなかいいのが見つかりませんが、ヒマつぶしになってそれほどストレスなく週2-3でできるなら理想的です。
    月20時間超えれば健康保険もつくしw

    • 名前:namake_taio 投稿日:2016/10/19(水) at 09:02:04 ID:168e33d55 返信

      招き猫の右手 さん

      コメントどうもです。
      自由時間に対する感覚って個人差が大きくて不思議なものですよね。
      定年まで働くつもりの人とリタイアを目指す人の差が顕著なのでしょうけど。
      健康保険の件は企業が短時間勤務のバイトを増やすんじゃないかと違う面で期待しています。

error: Content is protected !!