2018年11月の家計簿 久々に黒字。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月の前半は大和市の図書館で漫画読んでたりしてました。水木しげるさんの昭和史にプチハマり。昭和初期~太平洋戦争までの歴史経過的な話とか戦場体験の話が興味深かった。アジア行くときは多少は気をつけないとなあ。

定期ネタの家計簿です。

自分的には特殊技能(ブログとかバイトとか在宅仕事とか)はあまり当てにせずで、わりと怠けモノ向けには再現性のある家計簿だと思ってるので、似た志向の人の参考になればと思って書いてます。

いつも見ている人はマンネリかもですが、ブログ村からの新規流入もあるし、あとで読み返す日記的な感じで続けて残そうかなと。

といいいつつも、来年も続けるかは正直わかりませんが今年はやりきります。

タイトル書いたあとだけど、黒字は2,3ヶ月前にあった気もするw

さて、数字を見ていきましょう。

・家計簿

2018年11月家計簿

・収入について

配当収入は今月はいつもより多めでした。

詳細は配当収入の別記事を参照ください。

労働・その他はグーグルからの久々の振込とカードのポイント収入にブログの維持費を引いた感じです。

労働意欲は相変わらず0に近いです。

1ヶ月のデータ入力派遣に申し込んだけど落ちちゃったし。

・支出について

合計は予算を少し超過ですね。
さて、各項目を見ていきましょう。

家賃は年1回の保証料の支払いが有りました。
保証人云々で悩むコストが月千円弱ならずいぶん安いものだと思います。

食費は少し予算超過、平常運転。

電気ガス水道は今月水道なし、電気はエアコンは暖房常時稼働気味で使い、風呂もお湯を張ってます。
ガス電気はそれぞれ3千円程、贅沢の割には跳ね上がってないですね。
寒いのを耐えるとかQOLが落ちて無理なのでじゃんじゃん使うつもりです。

通信は光回線と格安SIMでほぼ固定額、光回線はサッカーゲームのネット対戦で大活躍。
今月はFIFA19でよく遊んでました。
ネット上で100人以上とは遊んだとは思うし、ネットだと対戦相手に事欠かないのが飽きない秘訣かも。(とはいえ大分飽きてきたけど)

雑費は水回りの洗剤関連とか散髪代で予算程度の出費。
水回りは汚れると気持ちが塞いでくるので注意したい。

娯楽費は本、ゲーム、あとは近場への電車代や外食費、交際費等ちりつもで少し予算超過しました。
娯楽費はあまり気にしすぎると閉塞感が出てくるので、金額の大きい買い物は意識的に控えるくらいですね。

500円位のセールで買ったPS4の悪魔城ドラキュラ系ゲーム「Bloodstained: Curse of the Moon」が懐かしの操作感とゲームバランスで面白かった。(一応クリアまでやりました)

悪魔城ドラキュラのスタッフが作ったそうで、まさに昔のドラキュラを遊んでいる感じだった。新作も出るそうだ。

・まとめ

月の支出としては8万程度で安定してきました。

今月分の消費分を反映した月あたりの平均収入は59,071→62,962で改善傾向でした。

次に月あたりの平均支出は 95.492→94.602で改善傾向となりました。

今月分を加味したこの平均値は来月の家計簿に出てくる平均数値です。

平均すると、差し引き月3万弱程度の赤字ですね。

確定申告で配当の1割くらい(10万弱)は戻ってくるので、今年は月2万平均程度の赤字ですかね。

年1ヶ月くらい働けたらちょうど資産を減らずに安定感は出るんですが、3年に一度3ヶ月とかそういう稼ぎ方でも取り戻せるし、徐々に減る程度なら逃げ切れる計算だし労働に関しては危機感が出た段階でやれるものをやればいいでしょう。(一生仕事が見つからないかもというのは極論すぎるので却下ですし、そういう不安ごっこはキリがありません。)

世間で考えるようなセミリタ資産の基準額には程遠い額でのリタイア生活ですが、自分のそろばんでは案外なんとかできると思ってます。

この調子だと今年は年間110万程度の支出合計になりそうです。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『2018年11月の家計簿 久々に黒字。』へのコメント

  1. 名前:クロスパール 投稿日:2018/12/03(月) at 21:26:47 ID:5541409cc 返信

    配当がうらやましい!
    うちの今年の生活費は220万程度になりそうです。

    • 名前:namake_taio 投稿日:2018/12/04(火) at 11:42:34 ID:791765cc3 返信

      クロスパール さん

      今月は多かったですね、減配とかもちらほら遭遇するのでリスクは結構ありますが。
      一人年間110万平均だと同じですね、あまり無理しないレベルの節約だと大体そのくらいに落ち着くのかもしれませんね。

error: Content is protected !!