[夕食編] 1食100円生活でも健康も大事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Photo_2

大体のパターンです。
食べたいものがあればスーパーで適当に惣菜を買う事もあります。
でも、野菜とパスタで結構飽きないものです。

・野菜たっぷりパスタ

[材料と調理]

・パスタ (20~40円) 100g程度 ディチェコの11番が好きだがちと高い

・卵 (調味料とパスタと一緒に炒める)(20円) 1個

・人参、玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリー、小松菜、イモ類、キノコなど
から適当に安いのを2~3種。
(パスタと一緒に塩とコンソメでゆでる。50円程度に収まる程度で)

・調味料:オリーブオイルと以下を適当に

– 業務用のパスタソース(ペペロンチーノ)

– カレールーの素(一皿分お湯でといてカレーパスタに)

– シチューの素 (一皿分お湯でといてクリームパスタに)

– ケチャップ(ぺペロンチーノに足してナポリタン風)

などをお好みで茹でたパスタと野菜に炒めます(調味料は30円程度)

・食後の紅茶(10円) 一杯 普通のティーパックの紅茶

[栄養価]

炭水化物:パスタ

たんぱく質:卵、たまに肉

ビタミン類:人参玉葱キャベツなどの野菜類2~3種
[補足]
夕食は少し多めに130~200円程度はかけてます。

朝と昼は忘れる事があるので、大体月1万~1万5千で収まりますね。

調理はパスタと野菜を塩とコンソメで茹でて(塩分1%)、ボウルにとっておいて、
最後に卵(または肉)を軽く炒めてから一緒に炒めます。

パスタの調味料を美味くアレンジするのが安く上げるコツです。

卵が飽きて肉なども食べたければ買い、パスタを茹でた後に調味料と共に炒めます。

肉の場合は200円程度になるでしょうね。

【終わりに】

1年程度この生活ですが、体重は増えもせず減りもせずです。

塩分はめんつゆやパスタの味付けで
一回2g程度までにとどめます。

1日5以下がヘルシーとのことなので。

栄養価的な偏りは魚不足と果物不足ですかね

サプリでビタミンミネラルとDHAをとっています。

真似する人はいないとは思いますが、

病気になったら、まねしないように記事を非公開にでもします。

なお、パスタのペペロンチーノソースは安く上げるために下記のを混ぜて作ってます。

粉末のほうは万能調味料として肉とか野菜炒めに
クレイジーソルトとしても使える感じ。

最近はこれらの調味料がスーパーに売ってないので通販で買っています。

使いきりタイプのパスタソースは贅沢ですよね。

タラコパスタソースとかミートソースはたまに食べますが。

以下はいつも使っているペペロンチーノソース2種類とパスタ100gずつ出せる容器です

バジルなどのスパイスも気分次第でまぜます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする